"stuts(studio NUTS)"とは

港町 神戸の革製品修理、製造工房「stuts(スタッツ)」です。

当店は、靴やバッグ工房、修理店など、皮革産業が盛んな大阪や兵庫で経験を積んだ職人が、
革製品の製造、修理、リメイク、カスタマイズ、またメンテナンス用品などの販売、研究開発を行っております。
stutsとは、studio NUTS の略で、「NUTS」のそれぞれの文字には当店の思いが込められております。
NUTSのNは、"natural"という意味があります。
天然素材である、自然の副産物”レザー”
はるか昔から身近にある自然素材で、だからこそ得られる温かみや手触り大切にし、
大切にされている革製品を、長く大事に使っていただくお手伝いがしたい。
そんな思いを込めました。
NUTSのUには、"unique"という意味があります。
独自性のある技術やサービスのご提供を目指し、stutsだから出来る事、
stutsだから頼んでよかった、そのように感じて頂けるよう、
当店だからこその唯一の技術やサービスを目指しております。
NUTSのTには、”technical”という意味があります。
常に技術の向上と成長に努め、革という素材はもちろんの事、
修理技術やメンテナンス技術、バッグなどそれぞれの製品の
知識といった専門技術を学び、よりよい技術の提供を目指します。
NUTSのSには、"service"という意味があります。
ご満足頂けるようなサービスの提供と、発展に努めます。
サービスに答えはないと考えております。一人一人のお客様のご希望にお応え出来るように、
キメ細かなサービスの提供と発展を目指してまいります。