GUCCI(グッチ) のショルダーバッグ!部分カラーリング修理のご相談☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studio nuts)」です。

さて、本日はGUCCI(グッチ)レザーショルダーバッグの修理ご相談を頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:GUCCI(グッチ)
製品種別:ショルダーバッグ
カラー:オレンジ
劣化状態:変色、色剥げなど
ご依頼内容:クリーニング+部分染直し+コーティング

修理後のブログはこちらから!!

部分的な色落ち、色剥がれのご相談を頂きました。

【before】

今回のGUCCIのバッグのご相談内容は?

現在も竹素材を使用した「バンブー」などのラインが人気の高いGUCCI(グッチ)ですが、1921年にイタリアはフィレンツェで創業された人気アパレルブランドですね。
創業から現在までの間に、お家騒動など紆余曲折をしているブランドですが、当時は乗馬をモチーフにした革製品に定評のあったブランドです。

今回のご依頼品ですが、バッグ全体を見ても大きな傷やスレなど無く、綺麗にお使いになられていますが、バッグの背面から底面に掛けて10cm四方程度の色剥げが見られます。

購入されてからも、あまり日が経っていないようで、お客様も何が原因でこのようになったのかは分からないそうです。

恐らく、雨や水分、もしくは化粧品などの薬品が染みたことによって色が落ちてしまったのだと思われますが、こうなってしますと染め直す以外の方法は難しくなってしまいます。

気付いた時は大変ショックを受けられたそうで、一部分だけでもどうにかならないかというご相談です。

今回は、この色が剥げてしまった部分のみを補修するという内容でご依頼を頂きました。

さて、こちらのグッチのショルダーバッグがどのような仕上がりになるかはまた後日ご紹介します。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studio nuts)」まで!!
バッグ、お財布、靴などの変色、黄ばみ、黒ずみ修理から縫製修理、革製品の傷修理なども承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

GUCCIの修理事例はこちらから!!

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル