ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studio nuts)(スタッツ(スタジオナッツ))」です。

本日は、IL BISONTE(イルビゾンテ)長財布の黒ずみ補色修理が完了しましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:IL BISONTE(イルビゾンテ)
製品種別:長財布
カラー:オレンジ
劣化状態:黒ずみ、色褪せ、スレ傷、汚れなど
ご依頼内容:汚れ落とし+簡易補色+コーティング

※施工前のブログはこちらから

【before/after】

いかがでしょうか?

大人気の定番レザーブランド「イルビゾンテ」の3つ折り長財布の補色をさせて頂きました。

イルビゾンテ特有の、ナチュラルな革素材にオレンジ色がパッと栄えるお財布ですね。

革好きの私としましては、いつかはイルビゾンテの財布を使おうと思いながらも、財布の買い替え時期になると別の財布を買ってしまい、なかなか縁遠いブランドです。

今回は、大切なイルビゾンテのお財布の黒ずみや使用感が目立ってきたということで、ご相談を頂きました。

お使いになってから、まだそんなに長くはないんだそうですが、徐々にホックの部分や表面に汚れや黒ずみ、シミが出てきております。
大切なお財布という事で、今後も長くお使い頂きながらも、イルビゾンテ特有のナチュラルな革の雰囲気は壊さないようにという事で、今回は薄くお色直しをする「補色」のご提案です。

お財布内側の色味に合わせて調合した補色剤で、薄っすらとお色直しを施してまいります。

補色プランの場合、どうしても濃い黒ずみなどは残ってしまいがちですが、その分エイジングされた自然な革の雰囲気は残ります。

もちろん、汚れ落としや仕上げのコーティングはしっかりとさせて頂きますので、気になるシミや黒ずみだけが目立ちにくくなる仕上げです。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studio nuts)」まで!!
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。