ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)」です。

本日はChristian Louboutin(クリスチャンルブタン)の、ラウンドジップタイプのスパイク長財布のスタッズが無くなってしまった+取れかけている物がある、とのご相談を頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)/Panettone(パネトーネ)
製品種別:ラウンドジップ スパイク長財布
カラー:アイボリー
現在の状態:スタッズの紛失、外れかけ
ご依頼内容:スタッズの新規取り付け+外れかけを再取り付け

※施工後のブログはこちらからどうぞ!!

【before】

完全に取れて紛失してしまっている所は1か所で、外れかけていた部分は4ヶ所でした。

ルブタンのスパイクスタッズは案外珍しい形で、市販品ではなかなか見つけることができません。
当店で修理に使っている物も運良く入手できたもので、現在ブラックは在庫が多いです。
少量ではありますが、レッド・薄金・メタルブラックもございます。

このお財布の配色に一番馴染みそうなものは「ブラック」だと思い、お客様にご提案させて頂きます。
実際に乗せてみて、確認して頂きました!

お客様から「これでOK!」とのお返事を頂き、お修理開始です☆
外れそうなところも一旦取り外して、しっかりと接着固定させて頂きます。

クリスチャンルブタンの製品はデザインがとても個性的で、まず目に飛び込んでくるのはこの「スパイクスタッズ」ですよね。
ついつい「ルブタン=スタッズ」となりがちですが、ルブタンで使われている革はかなりの高級革が多いんです!

こちらのお客様の製品パネトーネも、使用されている革はとても柔らかいカーフスキン。
革好きからすると、カーフの上質な手触りの上にそんなにいっぱいスタッズ付けたら・・・あぁ!もったいない!!とも思っちゃいます。笑

しかしながら、使う素材に全く妥協を見せないクリスチャンルブタンの職人気質を感じます。
見れば見るほど贅沢でおしゃれなお財布だなーと、本日の店長のボヤキでした!

さて、こちらのお財布がどんな仕上がりになるかは、また後日ご紹介致します。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!
バッグ、お財布などの金具、パーツ交換、色剥がれ、変色、黄ばみ、黒ずみ修理、、縫製修理から、革製品の傷修理なども承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。