ロングブーツのお手入れ、スレ傷のご相談を頂きました☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studio nuts)(スタッツ(スタジオナッツ))」です。

本日は、ブラックとブラウンのロングブーツのお手入れとスレ傷のご相談を頂きましのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:
製品種別:ロングブーツ
カラー:ブラック×ブラウン
劣化状態:汚れ、スレ傷など
ご依頼内容:メンテナンス+スレ傷補修

※施工後のブログはこちらからどうぞ!!

【before】

本日はブラックとブラウンの2色がデザインされた、レディースのレザーロングブーツのご紹介です。

ご愛用されている間に、少しずつスレ傷や汚れなどが付き始めたのが気になっていたそうです。

ブーツのシーズンオフの間にお手入れをしておこうという事で、今回お問い合わせを頂きました。

ブーツを拝見しますと、見た目として表面のスレ傷が目立ってしまっていますが、手で触ってみるとスレ傷などの凹凸はほとんど感じられず、表皮だけが薄っすらと擦れている状態です。

このような状態であれば、表面の加工にダメージが入っている状態なので、土台の革自体はまだまだ綺麗な状態と言えます。

今回の作業内容と致しましては、ブラック、ブラウンそれぞれの箇所に色合わせをした補色剤でスレ傷部分の色入れをさせて頂きながら、クリーナーやオイルでブーツ全体のお手入れをさせて頂きます。

さて、こちらのロングブーツが、どのような仕上がりになるかはまた後日ご紹介致します。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studio nuts)(スタッツ(スタジオナッツ))」まで!!
靴やブーツなどの金具、パーツ交換、色剥がれ、変色、黄ばみ、黒ずみ修理、、縫製修理から、様々な革製品の傷修理なども承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Follow me!

人気ブログ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pick up
おすすめの記事