【TUMI(トゥミ)】ビジネスバッグの持ち手コバ剥がれのご相談を頂きました。

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)(スタッツ(スタジオナッツ))」です。

本日はビジネスバッグの持ち手コバ剥がれ・割れのご相談を頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:TUMI
製品種別:ビジネスバッグ
カラー:ブラック
現在の状態:持ち手のコバ剥がれ・割れ
ご依頼内容:持ち手のコバ再生補修

※施工後のブログはこちらからどうぞ!!

【before】

内部も黒で染められている革を使用した持ち手なので、少し画像では見づらいのですが、直接手が触れる機会の多いセンター部分はコバが広範囲で剥がれてしまっています。

それ以外の剥がれていない部分もコバが割れていたり、一部剥がれたりしています。

確認をさせて頂くと、剥がれずに残っている部分は革とコバがしっかりくっついていますので、ダメージにならないように少し負荷をかけてコバの接着具合の様子をみながら部分的にコバ再生加工をさせて頂こうと考えております。
今後すぐに剥がれそうな部分を残して加工すると、同じことの繰り返しになってしまいますから…コバの様子を見る事はかなり慎重にさせて頂いております。

さて、こちらのビジネスバッグの持ち手のコバが、どのような仕上がりになるかはまた後日ご紹介致します。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)(スタッツ(スタジオナッツ))」まで!!
バッグやお財布などシミ、黒ずみ、汚れやスレ傷修理から縫製修理など、様々な革製品の修理を承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Follow me!

人気ブログ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pick up
おすすめの記事