IL BISONTE(イル ビゾンテ)ショルダーバッグのファスナー交換と裏地交換をさせて頂きました☆

☆イルビゾンテのミニボストン型ショルダーバッグ!!ファスナーと裏地が今にも破れてきそうという事で交換修理です☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(スタッツ)」です。

本日は、IL BISONTE(イルビゾンテ)のミニボストン型のバッグの、ファスナー交換と裏地交換修理をさせて頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:IL BISONTE(イルビゾンテ)/
製品種別:ミニボストン型バッグ
カラー:キャメル
劣化状態:ファスナー、裏地の破れ、劣化
ご依頼内容:ファスナー交換、裏地交換

【before/after】

いかがでしょうか?

本日はIL BISONTE(イルビゾンテ)のバッグの修理をご紹介いたします。

写真のようにファスナーの布地や、バッグの裏地がモケモケし始めていて今にも破れそうになってしまっています。
このままでは完全に破れてしまうのも時間の問題という事で、今回はファスナーと裏地の交換をさせて頂きました。

裏地の修理に使いますキャンパス生地がなかなか元の生地とマッチするものが見つからなかったので、当店でご用意出来た雰囲気が合いそうなお色の生地を数種類ご提案させて頂きました。
今回はその中からサーモンピンクのようなお色をお選びいただき、裏地の交換をさせて頂きました。

この度はリペアのご依頼を頂きましてありがとうございました。
これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(スタッツ)」まで!!
バッグ、お財布などのスレ傷、色褪せ、日焼け、黒ずみ修理から、ファスナー修理や縫製修理、メンテナンス、カスタムも承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Follow me!

人気ブログ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pick up
おすすめの記事