☆シャネルのチョコバーをカラーチェンジさせて頂きました☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)」です。

本日は、CHANEL(シャネル)チョコバーのチェーンショルダーバッグをベージュからブラックへお色変えさせて頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:CHANEL(シャネル)/チョコバー
製品種別:チェーンショルダーバッグ
カラー:ベージュ
現在の状態:黄ばみ、黒ずみ、色あせなど
ご依頼内容:スレ傷補修+カラーチェンジ施工

バッグの黄ばみや黒ずみを補修して、心機一転お色変え!!

【before/after】
・シャネルのチョコバーを、気分新たにブラックへカラーチェンジ!

・全体的に目立ち始めた黄ばみや黒ずみもスッキリ!もちろんチェーンショルダーもブラックにお色変え。

・シャネルらしいラムレザーは柔らかい手触りの反面、デリケートな革素材です。

・レザー部分は全て黒色へカラーチェンジさせて頂きました。

いかがでしょうか?

今回のシャネルのバッグの修理内容は?

今回はCHANEL(シャネル)チョコバーという、キルティングのように縦横に縫製がされているシリーズの、チェーンショルダーバッグの修理をご相談いただきました。

シャネルの革製品の多くが、ラムレザーという子羊の柔らかい革が使われています。
持った時の感触が抜群で、本当に柔らかくフワッフワなんですよね。シャネラーの方はこの手触りが好き過ぎて、シャネルの製品しか使えないとかなんとか、、、

今回はそんなシャネルのバッグをベージュからブラックへのカラーチェンジをさせて頂きました。

様々なシリーズがある中でも、チェーンショルダータイプのバッグでは昔から代表的なこのベージュ色、すごい上品で落ち着いた雰囲気があるんですが、使っていくうちにどうしても色あせや日焼けなんかの変色や、黒ずみや黄ばみなど汚れが目立ち始めるんですよね。
色の都合で変色がしやすいというのもあるのですが、使われているラムレザーは表面の加工があまりされていないので、革の中に汚れなどが入り込みやすいんですね。
汚れだけではなく、水染みが出来てしまっているチョコバーやマトラッセもよくご相談を頂きます。

このまま同じベージュ色での修理も可能だったのですが、今回は汚れなどが目立ちにくい色へカラーチェンジをしたいという事で、ブラックへお色変えをさせて頂きました。

この度は当リペアサービスにご依頼頂き、誠にありがとうございました。
これで今後も気持ちよくお使い頂けると幸いです。

バッグのカスタム修理はお気軽にご相談ください!!

革製品のお悩み、お困り事は是非「スタッツ(スタジオナッツ)」まで!!
バッグやお財布、靴などの色剥がれ、変色、黄ばみ、黒ずみ修理、縫製修理から、ジャケットやソファなど様々な革製品の修理、メンテナンス、カスタムを承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

シャネルの修理事例はこちらから!

カラーチェンジの事例はこちらから!