Saint Laurent(サンローラン)ハンドバッグ!カラーリング修理のご紹介☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)」です。

本日は、Saint Laurent(サンローラン)の白いハンドバッグに黒ずみが付いてしまったという事で、カラーリング修理をさせて頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:Saint Laurent(サンローラン)
製品種別:ハンドバッグ
カラー:ホワイト
劣化状態:黒ずみ、スレ傷など
ご依頼内容:クリーニング+カラーリング修理

白いバッグの持ち手の付け根などに目立つ黒ずみが付いてしまった!

【before/after】
・バッグの正面から。

・白いバッグにはっきりと黒ずみが!

・持ち手を中心に黒ずみなどをカラーリングさせて頂きました。

いかがでしょうか?

今回のSaint Laurentのバッグの修理内容は?

本日は、Saint Laurent(サンローラン)ハンドバッグの修理をご紹介いたします。
キャンパスのように真っ白なSaint Laurent(サンローラン)のハンドバッグで、大変綺麗にお使いになられているように思います。

遠目から見ると汚れやダメージなどを見受けられないように感じましたが、各箇所を細かく見てみると黒ずみやスレ傷が出てしまっていました。
特に白い革が使われたバッグや靴って、どんだけ気を使っていても「いつの間にっ!?」って感じで知らないうちに汚れや黒ずみが付いてしまっていたなんて事が多いですよね!

白い革の場合って、汚れが付いたただけではなくて、革の塗装やコーティングが剥げた場合でも下地の革の色が見えてしまって黒ずみや汚れのように見えてしまう場合が多いんです。

今回は黒ずみ部分を中心に、レザー部分をお色直しさせて頂きました。

クリーナーなどで表皮の汚れをしっかり落としてから、元のホワイトのお色に合わせたカラーリング剤でお色直し致しました。
最後にコーティングをしっかり目にさせて頂きましたので、お預かり時よりも汚れは付きにくくなっていると思います。

この度は当リペアサービスにご依頼頂き、誠にありがとうございました。
これで今後も気持ちよくお使い頂けると幸いです。

バッグの修理はお気軽にご相談ください!!

革製品のお悩み、お困り事は是非「スタッツ(スタジオナッツ)」まで!!
バッグやお財布、靴やジャケットのパーツ交換、破れ修理、シミ、黒ずみ、スレ傷修理から縫製修理、メンテナンスなど、様々な革製品の修理を承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

カラーリングの修理事例はこちらから!

黒ずみ修理の事例はこちらから!!

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル