大切な靴の「お手入れ」から「修理」まで

私たち「stuts(studio NUTS)」では、靴やブーツのスレ傷・破れ補修、お色直し、ファスナーの交換、縫製修理などを承っております。

「壊れた!」、「汚れた!」といったお困り事から、
「お手入れは?」、「長持ちさせるには?」といったご相談、
「思い切って色を変えたい!」など、
靴の「なぜ?」「なに?」「困った!」を解決いたします。

当店では革素材に精通した職人が施工を行っておりブランド品の修理の実績も多数ございますので他店様で断られてしまったものでも、お気軽にご相談ください。

◆カラーリング・スレ傷補修事例◆

パンプスの傷、黒ずみが気になる!

【ご相談内容】

履きやすくて、色も気に入ってたパンプスだったけど、
つま先やカカトの辺りに、キズや黒ずみが目立つようになってきた。
修理して、もう一度履けるようにして欲しい。

【修理内容】

パンプス全体に、キズや黒ずみが見受けられましたので、修理をさせて頂きました。
キズ修理で目立つキズを整えてから、本来のお色に合わせて調合した塗料で
お色直しをさせて頂きました。

お気に入りのスニーカーの汚れが気になる!

【ご相談内容】

お気に入りのセボの白いスニーカーが汚れてきて、黒く
履き古した雰囲気になってしまった。
今後も出来るだけ履き続けたいので、メンテナンスをお願いしたい。

【修理内容】

スニーカーのメンテナンスをさせて頂きました。
専用の汚れ落としで、表皮に付着した汚れをしっかりと
拭き取り、革に大切な保湿をして仕上げました。
セボのスニーカーは革もしっかりしており、汚れも
浸透していなかったため、定期的なお手入れで
今後も長く履いて頂けると思います。

◆縫製・金具・パーツ交換修理◆

ブーツの裏地が剥がれてきた!

【ご相談内容】

ブーツの履き口付近の裏地が剥がれてきた。
履いているとボロボロ剥がれてきて、剥がれた膜が足にくっついて
困っている。
何とか修理して欲しい。

【修理内容】

ブーツの、合皮の裏地の経年劣化による塗膜剥がれが見受けられました。
現状のままでは、剥がれを食い止める事は出来ないため、
新しい本革の裏地に張り替えをさせて頂きました。