【Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)】ラウンドジップ長財布のファスナー修理とメンテナンスをさせて頂きました☆

☆ホワイトハウスコックスの長財布!!ファスナー交換修理とレザーのメンテナンス☆

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)(スタッツ(スタジオナッツ))」です。

本日は、Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のラウンドジップ長財布のファスナーが開閉不良を起こしてしまったという事で、ファスナーの交換修理とレザーメンテナンスをさせて頂きましたのでご紹介致します。

【データ】
ブランド/製品名:Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)/
製品種別:ラウンドジップ長財布
カラー:ブラック
劣化状態:ファスナーの開閉不良など
ご依頼内容:ファスナー交換修理+外側レザーメンテナンス

【before/after】

いかがでしょうか?

本日はWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)のラウンドジップ型長財布の修理をご紹介致します。

ファスナーが開閉不良を起こして開きっぱなしの状態になってしまったという事で、修理のご相談を頂きました。

ちなみに、写真3枚目はファスナーの方向が逆向きに取り付けてしまったのではなく、お財布の左右逆サイドで撮影してしまいました。(分かりにくくてすいません。)

ファスナーの交換に加えまして、レザー部分のお手入れも一緒にさせて頂きました。

この度は当リペアサービスにご依頼頂き、誠にありがとうございました。
これで今後も気持ちよくお使い頂けると幸いです。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)(スタッツ(スタジオナッツ))」まで!!
バッグ、お財布などのスレ傷、色褪せ、日焼け、黒ずみ修理から、ファスナー修理や縫製修理、メンテナンス、カスタムも承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Follow me!

人気ブログ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

pick up
おすすめの記事